蕎麦屋で一杯、オトナの新年会。

能天気で何があっても「ま、いいか」なワタクシですが、ごくたまーに
ガックリと肩を落とすことがあります。それもほんのつまらないことで(笑)
その中の一つが、「お気に入りだったアレが廃盤になった」というもの。
アレ、と言うのは言わずもがな、殆どが食べ物だったり飲み物だったりするわけですが、
今回は珍しく化粧品でした。
年相応かどうかわかりませんが、私の愛用ブランドはPAUL & JOE。
落として、洗って、化粧水をピピッと付けて終わりという超シンプルスキンケアで、
美容液もマスクもクリームも、乳液すらも使わず、この歳までトラブルなく来たのですが、
つい最近クレンジングミルクが切れそうだったので買いに行くと何と!
新しいのに変わったんですよ、ミルクは廃盤でーす!とBAさんに言われ思わず_| ̄|○。
新たなお気に入りを見つけるべく、普段見向きもしない美容サイトを覗きまくりな
今日このごろです(笑)

それはさておき先日のこと。
食いしん坊倶楽部の面々と久々に顔を合わせて美味しいものを堪能してきました。
お店のチョイスは私に任されているのですが、口の肥えたお二人を満足させられる店と思うと
口ではなく身体だけが肥えている私には中々の重責で。
結局、何度か行って安心してオススメ出来ると判断した「守破離」にしたのでした。
a0170321_13581684.jpg
日本酒イチオシのお店ですが、やっぱり乾杯はビールで!

a0170321_13582319.jpg
前回某店で余りの盛りの少なさに涙した鶏肝の生姜煮。
今回はマウンテン!しかも大根のケンか?!な位柔らかく細い生姜が
また美味しい。生姜だけで飲めるー(笑)
色は浅めなのに、味はしっかりと染みるというこの技。教えて欲しいです!
a0170321_13585205.jpg
鯛の昆布締め。ボリュームがすごい!
右手前、美しい紅を生かして薔薇の花弁だったことに気づいたのは、
後日メンバーのブログを見たときでした(;_;)
a0170321_13590071.jpg
アボカドの雲丹和え。美味しくないわけがありませんし!
a0170321_13591716.jpg
生桜えびと九条ねぎのかき揚げ。
桜えびの干したのは死ぬほどキライだけど、生は大好物♪
そしてかき揚げも大好物!
それにしても、お蕎麦屋さんってホント揚げ物がお上手ですね。
サックサク。そしてボリュームがコレまた凄い。
子供のげんこつくらいのが、一人あたり2つ有りました(^^)

a0170321_14000093.jpg
その後酒肴を何皿か頂き、日本酒のグラスをグイグイと傾け、
まだお腹に余裕があったので鶏ももの山椒焼きをば。
舌がジンジン痺れましたが(笑)これがまた凄いボリュームで大満足。
そろそろシメに行きましょう。
a0170321_14001636.jpg
私は何時もの山かけそば。独り占めです(笑)
ちなみにお姉さま方は鴨つけ汁蕎麦をシェア。お蕎麦にはこだわりのあるお二人なので
ちょっとドキドキでしたが、美味しいとのお言葉にほっ♪

話は弾み、お腹はパツパツ、したたかに飲んで頭はグルグル。
これこそが、私にとって最高に幸せな瞬間です(^^)
幸せなひと時を終わらせたくない、そんな思いで新しくなった例のバーへなだれ込み。

a0170321_14002521.jpg
a0170321_14003311.jpg
肩の痛みも飛んでいく(笑)楽しい夜でした…


Commented by vinojapon at 2017-02-04 18:03
おおっ、奇遇にも私も先日蕎麦屋で新年会を開催致しました。
鴨鍋が美味しい季節なので、鴨鍋に鯖へしこなぞと日本酒を呑み、
気付いたら電車で数駅寝過ごしておりましたが・・・^^:。

お蕎麦屋さんで呑んでいるとほっとしますよね。
あの寛いだ雰囲気が好きです。今なら熱燗も良いですし!

肩は大丈夫ですか?
あまり無理をされまん様に・・・。早く全快することを祈っております。
Commented by chidoriashi55 at 2017-02-11 18:44
> vinojaponさん
オトナになると、賑やかなチェーン居酒屋は辛くなってきますよねー。
そんなときに蕎麦屋はぴったり。
美味しい日本酒もたんとあるし、締めのお蕎麦は当然美味しいし。
鴨鍋にへしこ、いいですねぇ。日本酒が進んで仕方ないアテですよね。
しかし日本酒は危険です。最近ブラックアウトがひどいんですが、
先日も数時間に渡ってブラックアウト。。。
こんなこと繰り返してたら、脳に宜しくないのは間違いなさそうな?!

肩、ご心配いただきありがとうございます。
おかげさまで、かなりいい感じで回復してきてます!
by chidoriashi55 | 2017-01-28 14:14 | 楽しい | Comments(2)

残しておきたい美味しい記憶と日々の徒然をのんびり綴ってます。


by chidori
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31