梅の香に誘われて、早春の長浜へ。

春とは名ばかり、まだそこここに雪が残る立春の日、長浜の盆梅展へ行ってきました。
混んでくる前にと、開館と同時に駆けつけ、まだ人影もまばらな中カメラを構えて…
と、恵まれた状況でありながらも、外光と白熱灯のミックスされた中での撮影は
分かっちゃいるけど難しく…
肩の怪我のせいで長いブランクがあったという言い訳もできないくらい、
駄写真の大量生産となりました(^^;)
a0170321_18504347.jpg

梅ですが、桃色シャワー(笑)
やっぱりこの色には心惹かれてしまいます♪

a0170321_18505859.jpg
小ぶりに見えますが、かなりの大物です。枝ぶりが素晴らしい!

でもやっぱり小さいほうが可愛い♪
a0170321_18514682.jpg
これは金銭緑萼という珍しい品種。萼の緑と花弁の白の対比が美しい!
a0170321_18523452.jpg

開花写真は残念ながらボケボケお見せ出来ませんが、何と花弁は80枚にもなるとか。
いやー、素晴らしい…と言いつつ、緑の箕のような萼、
なんだかホップに似てると思ってしまう自分が怖い(笑)

これは今回一番気に入った一鉢。
a0170321_18534769.jpg
輪違い、という紅白の花弁が混じり合っている品種です。
a0170321_18544304.jpg
花弁は可憐ですが枝ぶりはどっしりとしていて、信楽焼の渋い鉢に
よく似合っています。

黄金梅という品種だったかな…蕊が変わっていて、まるで手で編んだ様になっています。
a0170321_18543486.jpg
全体としては先ほどの輪違いがお気に入りですが、花弁だけで言うならこれが今年のイチオシ。
梅らしからぬスッとした細身のフォルムといい、緑がかった薄いクリーム色といい、
いつまでも見ていたい一鉢でした。

そうこうする内段々会場内も混んできたので、お土産コーナーへ。
いつもの梅の香餅と、かも味噌を買って帰りました。

梅の香餅は、梅を練り込んだ甘しょっぱい餡と、紅梅を模した可憐な姿がお気に入りで、
行くと必ず買って帰ります。
a0170321_18563932.jpg
翌日の晩御飯にはかも味噌が登場。
蕪の風呂吹きにたっぷりと乗せてみました♪
a0170321_18571766.jpg
鴨肉がゴロゴロとたっぷりはいっていて美味しい!
a0170321_18572730.jpg
脂ノリっノリの天然ぶりトロと、紫辛子菜のおひたしと。
グラスは黒壁スクエア近くのお店で買ったアンティーク…風(笑)
程よく小ぶりな上、ワインにも日本酒にも意外と合うので、只今絶賛愛用中です!



by chidoriashi55 | 2017-02-11 19:25 | キレイ | Comments(0)

残しておきたい美味しい記憶と日々の徒然をのんびり綴ってます。


by chidori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31