スペシャルな切符でスペシャルな旅。

食欲の春到来(え?)という事で昨日もハシゴと言うか、
ビール、日本酒、ワインと三種類堪能してきました。
健康診断まで今少しと余裕をカマしてたら、悲惨な結果になるのは必定ですが、
しばし、しばし暴飲暴食を楽しませてー(笑)

というわけで、暴飲暴食キャンペーン中の2月後半のある日のこと。
なんか面白いことないかなー、美味しいモン食べたいなーと思っていたら
とある企画切符の存在が目に飛び込んできました♪
JR西日本区間、3日間特急も新幹線も乗り放題で18000円。
普通の週末なので3日は使い切れずとも、土日利用でしっかりモトが取れる場所といえば…
そう、博多!
観光客しか行かないとか、某アジア人団体客ばかりとか、意外と高いとか、
色々言われていますがそれでも私は屋台が好き♪という事で
第一日目はバビューン!と日帰り博多ツアーです。
肩のリハビリが終わってからだったので、何と出発は昼の12時。
しかし、18切符と違い新幹線が使えるので焦ることはありません。
ゆったりのんびり、うたた寝したりKindleで本を読んだり、
普段中々出来ない時間を過ごすことが出来ました。
更に新幹線の旅といえば、ビールとかツマミとか駅弁とか。
色々お楽しみはありますが、今回は夜に備えて一ミリも胃袋を塞ぎたくないので、
まさかの昼抜き、ドリンクはお茶のみと言う徹底ぶり。
私、美味しく飲み食いするためなら、どんなことでも耐えられます(笑)

そんなこんなで博多に着いたのは、当然ながらランチタイムを大きく過ぎた頃合いで。
幸いにもお目当てのとり田@博多KITTEは通し営業なので、予定通り担々麺を食べました。
a0170321_09060567.jpg
名店の水炊きのスープを使った担々麺は、コクあるのに見た目よりもかなりあっさり。
選べる辛さをかなりハードなランクにしたけれど、スルスルと胃の腑に収まりました♪
サイドディッシュで頼んだ唐揚げも、ジューシーウマウマ。

ほうほう、博多では唐揚げに辛子ですか!と思ったら何と!
a0170321_09121744.jpg
自家製の黄柚子こしょうだったんですが、これがもうツボにハマリまくりで。
柚子の香りが素晴らしく、また全然塩辛くなくてこの量でも足りないくらい。
おみやげに買って帰ろうと思ったんですが、冷蔵庫とか探しまくって散々待たされた挙句
「売り切れ」とのコト。カーーーッ!

お腹いっぱいで駅の外に出たら、ラッキーな事にこんなイベントの真っ最中。
a0170321_09063513.jpg
こういうの、大好きなのよね~♪と色んなブースを覗いたんですが、
やっぱり黄柚子こしょうを売っているところはなくて。
こんなのも普段なら絶対手を出してますが、この日はぐっと我慢の子。
a0170321_09070766.jpg

とは言え、一袋100円のネーブルには我慢できず(笑)
a0170321_09073533.jpg

今からあちこち回るというのに、二袋買っちゃいました♪
重い袋をぶら下げて、次のミッションである鈴懸のいちご大福を買いに岩田屋へ。
悲しいことに関西では買えないここのいちご大福、
私的には日本一な美味しさなのです(^^)
そのいちご大福をぶら下げて、向かった先は室見。
ま、普通の観光客は
a0170321_13404635.jpg
行かないでしょうけど、室見川の辺りはなんともいい感じ。

いちご大福はココで頂きましょう!
a0170321_09080702.jpg
求肥の薄さ、こしあんの上品な甘さ、体積の90%を占めるか?!と思われる
あまおうのジューシーさと甘さ。
a0170321_13410690.jpg
いちご大福としてはかなりいいお値段なんですが、イチゴは高くても当たり外れがあるもの。
これだけのレベルのあまおうを確保するために
費やされた費用と手間を考えると、このお値段は安いくらいかも。
と言うか、大阪か京都で売り出してくださいませーーーー!

さて、室津へ行った目的は?と言えば器のおお店フラジパニさんを訪問するため。
住宅地の一角、普通の住居の1階のお店にお邪魔しました。
せっかく来たんだし、と言うこともあり、予定外の大散財してしまいましたが、
帰ってから我が家の食卓では大活躍、悔いはありません。
(戦利品は後日ご紹介しますね)

そうこうしている間に夜の帳が下り始め、そろそろ今日の主目的である
屋台巡りの時間です♪
とは言え、日帰りの身には中々厳しい…と言うのも、屋台の開店って意外と遅いんです。
という事で、開店時間の早い順に回ることにしました(笑)
まずは満龍さん。
a0170321_09083677.jpg

優しいご主人が、開店前なのに入れてくださいました。
まずはビール、そして名物のどてみそ♪

a0170321_09090561.jpg
うわ
これはゴハンに掛けたくなる味(笑)
ビール苦手な私の胃袋はこの時点で容量マックスですが。
一品で帰るなんてオバはんがすたる!とばかり、次なる名物明太卵焼き。
a0170321_09093716.jpg
卵焼きはトロットロで明太子の辛味といい感じにマッチ。
これは焼酎ちゃうのん?!という事で焼酎お湯割りへ。
旅好きなご主人とハナシが弾んで、ついつい勧められるままにおでんなど。
a0170321_09100628.jpg
うーん、さすがの私もハラ12分目(T_T)
実はもっと腰を据えたかったんですが、泣く泣くお店を後にしました。
a0170321_09103517.jpg
そしてお次はこちら。
以前とは皆さん場所が移動しまくりですが、google様のお陰でほぼ迷わず到着です。
a0170321_09110711.jpg
小心者ゆえ(笑)一品だけでは済まされず、まずはおでんとか。
しかし、ココのお湯割りと先ほどのお店のお湯割りの違いに愕然。
先程は焼酎7にお湯3ですか?!みたいな濃厚さだったのに、
ここは焼酎1にお湯9ですか?!な。
ま、飲み過ぎなくていいんですけどね、と言いつつ、ちょっと悲しいのは何故でしょう。

なんて言ってる内に最終の新幹線の時間も近づいてきたので、
そもそものお目当てだった明太餃子をば。
a0170321_09114742.jpg
揚げるが如くの焼き方のお陰で、めっちゃカリカリ!
最後にお隣でホルモン鍋と行きたかったけど、流石に時間もお腹もそれを許さず。
泣く泣く明日に備えて(笑)帰路につきました。
それにしても、全面改装した博多駅の素晴らしさよ。
老後は駅に住みたい!と思うくらいの酒飲み天国でした。
(いや、私は決して酒飲みではありませんが)

さて、明日は金沢です。お腹こわしませんように…



Commented by shilave at 2017-03-12 18:34
はいー こちらの図を見たらフードファイターとは言えません🤣🤣 撤回します
にしても素晴らしい胃の袋❣️
でも確かこの後。。⁉️

こんがり明太餃子てどんな感じですか
手羽先餃子は邪道やと思うんで😅


で、今更ですが焼酎ダメやったのでは⁉️ 思い違いかな?
Commented by emptynest2 at 2017-03-12 21:06
昼出発で博多日帰りとは、さすが、chidoriさん!
坦々麺、美味しそうですね~。
私も今坦々麺にはまってまして。。。食べた~い!!
Commented by omiyagemylove at 2017-03-13 15:23
黄色の柚子胡椒にそそられまくりです・・・!
今度福岡に行けたら買いたい(*^_^*)

屋台も明太餃子と玉子焼き、食べたいです!!
やっぱり博多は明太ですよね・・・じゅる。
Commented by chidoriashi55 at 2017-03-15 05:36
> shilaveさん
そうです!私こそ真のフードファイターです!(自慢することか?!…笑)
胃袋ちゃんは今回今ひとつでした。いくらなんでも午後出発は遅すぎました。
正午にランチが食べられてたら、後2軒は回れたと思います。

明太餃子、具が明太じゃなくて皮に練り込んであるのです。
皮だけでもカリッとして美味しいです(お腹へってれば、ですが)
手羽先餃子食べたことないですが、手羽先は手羽先だけで食べたいですわ。

マスミダ!焼酎は普段は飲みません。博多限定ドリンクでございます(^^;)
Commented by chidoriashi55 at 2017-03-15 05:37
> emptynest2さん
リハビリだけはどうしても外したくなくて…こんなことになりました。
ラーメンは食べませんが、何故か担々麺は大好きなんですよぉーー!
emptynestさんのお気に入りはどこですか?
私は三国志@三室戸です(^^)
Commented by chidoriashi55 at 2017-03-15 05:39
> omiyagemyloveさん
KALDIで黄柚子胡椒見つけたんですが、辛くてしょっぱくて全然ダメー!でした。
送料もったいないけど、通販で買うことにしました(^^;)

明太系フードはなんたって博多ですね!
玉子焼きは家で何度かチャレンジしてますが、餃子もいつかやってみたいです!
by chidoriashi55 | 2017-03-12 13:48 | 楽しい | Comments(6)

残しておきたい美味しい記憶と日々の徒然をのんびり綴ってます。


by chidori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30