初夏の三室戸、3つの楽しみ。


連日ゲンナリするような暑さが続いてますね…
きっと去年も同じような事を言ってたんだとは思うけど、
今年の暑さはハンパない!
そんな気がする今日このごろです。

とは言え、このころの蒸し暑さよりは過ごしやすいかな?
一年で一番キライな梅雨に咲く、大好きな紫陽花を見に行ってきた時のお話です。

ところはお馴染みの三室戸寺。
春のツツジから始まって、あじさい、シャクナゲ、蓮、紅葉と
四季折々楽しめる花の寺です。

門前は開演前から長蛇の列!
観光バスが来る前の駐車場に、うねうねと入場待ちの列が…
SNSの効果でしょうか、年々人気が高まっています(^_^;)

既に汗はびっしょりレベルを越えてボタボタ滴るレベル。
右手にタオル、左手にウチワ、
もう一本手がないと、肝心のカメラが持てないよ~(><)

必死で汗を拭き、滴り落ちる前の一瞬でカメラを構えてシャッターを押す。
イラーっ!とするけど、この美しさのお陰で何とかガマン(笑)
a0170321_07335994.jpg
ココのあじさいは青が多い印象ですが、ピンク系も華やかに
咲き競っていました。
a0170321_07344285.jpg
一見普通ですが、よく見ると萼が重なっていてゴージャス!
a0170321_07353892.jpg
レースのような白い縁取りが涼しげです。
a0170321_07364090.jpg
高貴な色と姿にすっと汗が引きそうな(引きませんが笑)
あなたも紫陽花さんですか?
a0170321_07350146.jpg

このヤマアジサイ系の素朴さが好き♪
a0170321_07380773.jpg
一番人気のピンクアナベル。すごい人だかりでした(笑)
a0170321_07392179.jpg
ここはユカイな仲間が全然居なくて寂しいなーと思ったら
こんなのがいました。
虫、大の苦手なんですが、この浮いてる感が面白くて。

最後は涼し気なブルー系で二連発。
a0170321_08190792.jpg
a0170321_08184487.jpg

いやー、それにしても暑い暑い暑い!
これ以上汗をかくと脱水状態に陥りそうなんで、
日が高くなる前に早々に退散しました(^_^;)

そして次のお目当ての「伊藤久右衛門」へ。
午後のティータイムなど、おっそろしい入店待ちの行列なのですが、
開店前に行けば、さっと入店出来るだろうと思ったのが甘かった!
開店30分前で、既に数十人が列を作っています…
幸い店前の床几にお尻一つ分の隙間があったので、
小さな大きなお尻を押し込んで座って待つこと30分。
しかし、開店後の第一巡目に入りたい!という願いは虚しく、
私の前の組で、はいココまで!と満席に(;_;)
ええ、待ちますとも!まだ次のミッションまで、時間はたっぷりあるし。

腕も折れよとばかりウチワを振りまくっている内、
ついに何組かが出て私の番が回ってきました。
出されたお水を一気飲みして、いざお目当ての紫陽花パフェを!
a0170321_07404595.jpg

うーん、なんか光が微妙で色が…
お味はどうかというと、これも微妙でした。
隣のカップルは、二人してジイチを取り出して大撮影大会。
てっぺんのソフトクリームが溶けても、まだ頑張ってました(笑)

ミッションの締めくくりはもちろん「三国志」@三室戸駅前。
恥ずかしいほど早く着いちゃって、駅にいる人は
あの人あんな暑いところで何してるんだろう?と思ったかも。
いいんです!美味しいものの為ならば、恥を偲んで並びますとも!

と、頑張ったお陰で一番乗りでお店へ(^_^;)
担々麺と麻婆豆腐、並んでいる間に50回は悩んだけど
結局今回は麻婆豆腐にしました。
a0170321_07411440.jpg
このビジュアルとくしゃみが出そうな強烈な香り、たまらんねー♡

麻婆豆腐と同時に来ちゃって、先にビールで唐揚げ、
残ったご飯に麻婆オン!が出来なかったのが悔しい(笑)
a0170321_07410769.jpg
とは言えどんな順番で食べてもやっぱり美味しい!
次回は何時になるかわかりませんが、担々麺目当てでまた行かねば。


by chidoriashi55 | 2017-07-23 08:25 | キレイ | Comments(0)

残しておきたい美味しい記憶と日々の徒然をのんびり綴ってます。


by chidori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31