久々に、あの島へ。

超大型台風が近づいてますね…
台風の怖さをよーくご存知だからか、台湾からも香港からも「気をつけて!」のメールが。
それにしても、先々週、先週に引き続き折角の行楽日和な10月の週末にこんなお天気とは。
先々週はお出かけ強行した私ですが、流石に今週は延期することにしました(;_;)

さて、夏休み第一弾の直後は9月始めの土曜日のこと。
不思議なご縁で出会い、儚くも短いお付き合いで終わってしまったUさん。
そのご家族にお誘いいただき、家島諸島の坊勢島にあるお宅まで押しかけてまいりました。
(Uさんとのご縁を綴った過去記事は↓です)






てなわけで、本当なら三人官女そろってお伺いしたいところですが、
お一人がよんどころない事情で欠席。
寂しいけれど、今回は二人での訪問となりました。

滋賀県から家島諸島まで、お出かけというよりは旅行です。
電車に揺られ、バスに揺られ、船にはリアルで揺られて(笑)到着。
港には長女のモナさんと次女のノエさん、そしてめちゃくちゃオシャマさんな
姪っ子ちゃんが出迎えてくれました。
東京から我々の訪問に合わせて急遽帰省してくれたモナさんは、
休日というのにキャリアウーマン風ハイヒール姿。
よほど忙しい中駆けつけてくれたんだろうなーと、嬉しいやら申し訳ないやらです。
高台にあるお宅まで、短いけれど心臓破りな坂道をひーこら登ってこんにちは。
お母様もお元気そうで一安心です(^^)
まずはUさんの前で手を合わせ、出会った日のことを思い出しつつご挨拶。
その後は、ユニークな甥っ子ちゃんと姪っ子ちゃんのコントと言うか芸というか(笑)
人見知りしなさすぎな二人に楽しませてもらいました。
適当にちびっこを弄りながら?モナさんノエさんと思い出話などをしていると、
お母様の手料理がじゃじゃん!と登場です!

舟盛りー!を個人のお宅でいただけるとは(@@)
a0170321_08171948.jpg
モナさんがとっておきの日本酒をどんどん出してくれるので、
よそのお宅ということも忘れ、調子に乗って飲むわ飲むわ、な私です(^_^;)

かつおのたたきーー!
a0170321_08165430.jpg
シンプル・イズ・ベスト!
たたきラヴァーなきみどんさんの欠席が惜しまれます(;_;)

冬瓜の煮物。
a0170321_08580906.jpg
実はここに向かう車内で冬瓜の話題が出てたんで、ちょっと笑っちゃいました…

すっかり名前は失念しましたが、ソイっぽいお魚の煮物。
a0170321_08180507.jpg
上品な白身がポロリとほぐれて美味しいー!お酒進むー!

蒸し海老。
a0170321_08181552.jpg
モサ海老とかガラ海老とか、色んな名前で呼ばれている小振りの海老ちゃん。
海水の塩分だけなのでしょうか、絶妙な塩加減。
殻を剥くのがちと面倒だけど…などと思いつつもつい手が伸びてしまいます(笑)

お料理の合間にちょっとだけ顔を見せてくださるお母様も交え、
Uさんの思い出話に花が咲きます♪
ホント、ご家族にとって自慢の夫、自慢の父だったんだなーと、
お話をお聞きするたびにUさんの魅力的な人柄が偲ばれます。
しんみりしそうになると面白いエピソードも披露してくださって、楽しい会話は尽きません。
もちろん盃を傾ける手も、お箸も止まりませんが(笑)

a0170321_08182472.jpg
ここらで揚げ物も。もちろんネタは新鮮な海の幸。アジと海老です(^^)

そしてぐっと方向転換してイタリアーンな一皿も。
a0170321_08185840.jpg
アワビのアンチョビ和え。肝も一緒にソテーしてあるので濃厚なコクがたまんない!
全部一人で食べたいくらいの美味しさでした(^_^;)

お次は坊勢ならではの一品、鯵の握り。
a0170321_08183691.jpg
ほんのり甘めの酢飯。いくつでも食べられそうです!
とは言え実はもうこの辺でハラ12分目(笑)相当苦しい状態です…
そして最後はほんのり甘いマナガツオの味噌煮。
a0170321_08191831.jpg
切り身がぶっとい(笑)
これも中々に日本酒を呼ぶ一皿で、もう何種類飲んだかわからない状態になりました。

このあとお手製のクッキーまでいただき、もう一口も入りません。
すっかり寛いでモナさんノエさんとお喋りしてたら、あっという間に帰りの船の時間です。
ひゃー!ご馳走様でした!と腰を上げかけた所にドバッ!と手土産をいただき、
食べるだけ食べておみやげまで頂いて、嬉しくも申し訳ない事になりました。

車で港まで送って頂き、今度はきっと三人で伺いますー、と言いつつお別れとなりました。

ひょんなことから始まったこのステキなご縁、これからも末永く続きますように…

Commented by shilave at 2017-10-21 16:42
まさか今日見れるとは!笑  急かしました?(^_^;) ありがとう!

素晴らしいラインナップ(@@) 
オトトはもちろんのこと、お料理、盛り付け、
盛器もお家レベルじゃないですね
坊勢で料理宿なんぞしてくださらないやろか~

これだけの手料理をふるまってくださるなんて
U家の人々の愛を感じますよね
出会いは本当に「ひょん」な一瞬
あの時あそこにいらっしゃらなかったらこの日は無いわけで。
もしや出会うべくして出会ったのかも♡ 
Uさんお空の上から微笑んでくれてはりますね
(過去ブログも遡って読んできた。もう5年も前なんやね)

しかし、カツオのたたきーーーー!! ちっきしょー笑
猛者エビもあるし。アワビイタリアンもあるし。
次はいつやろ~~~~~(^o^;

Commented by chidoriashi55 at 2017-11-05 18:37
> shilaveさん
いえいえいえいえ!更新が遅すぎて我ながら悲しくなりますが
背中押してもらうとガンバレそうな気がします。
オトトの美味しいとこって最高ですよねー。
あのご縁がつながって、今日に至る。
ホント嬉しいことです。天国のUさん、苦笑してはるかもしれんけど(^_^;)
過去ブログも見てくださったんですね。
リンク貼った甲斐あった!もちろん私も何度も読み返しましたし。
このご縁、ずっと続きますように…と祈らずにおれません(笑)
by chidoriashi55 | 2017-10-21 09:21 | 美味しい | Comments(2)

残しておきたい美味しい記憶と日々の徒然をのんびり綴ってます。


by chidori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31