アートな秋と美味しい秋。

先日国宝展に行って火が点いたアート熱。
今日ははるばる?あべのハルカスまで「北斎展」を見に行ってきました。
10時のオープンなのに、到着した9時15分には既に長蛇の列。
もちろんその後も続々と人が並んで、美術館前はエラい事になり始めました。
屋外に並ぶならまだしも、ビルの16階にこれ以上人が溢れたらどうなるんだろう?!
と思ったら、流石に主催者側もマズいと思ったのか(^_^;)9時30分に繰り上げ開館ー♪
音声ガイドに従って鑑賞する人が多いので、入口付近の作品前は団子状態でしたが、
私はフリーだったので空いているところに回り込んでゆっくりと鑑賞できました(^^)
今まで浮世絵と言えば永谷園のお茶漬け海苔のカード位しか目に触れる機会がなく、
今ひとつ食指が動かなかったんですが、流行りものにヨワいというか(笑)
洒脱かと思えば精緻、ポップでクールなジャポニズムにすっかり魅了されてしまいました♡

すっかり満足して出てみれば、繰り上げ開館のお陰でまだ10時ちょっと過ぎ。
なのに、既にロビーには90分待ちのプラカードが!恐るべし北斎、恐るべし三連休!

さて、今日は久々におうちご飯をアップします。
台風二連発のお陰で野菜が暴騰している今日このごろ、
野菜が気軽に買えたこの頃が懐かしい(笑)

最初は金沢ツアーで買った野菜を使った献立をば。
a0170321_15525207.jpg
メインは大和肉鶏の山椒塩焼き、秋らしく銀杏添えです。
ひっさびさに登場したお鉢には、加賀野菜のへた紫なすと打木赤皮かぼちゃ、
そして京野菜の万願寺とうがらしの揚げ浸しを。
小鉢には、加賀つるまめの胡麻和えを。
お酒は花垣うすにごり、香の物は白瓜ぬか漬けと新漬けのしば漬け。
ヘタ紫なすが美味しかったー♪
a0170321_15530129.jpg
剣先イカの湯引き、色々野菜の天麩羅、水なすのおかか和え。
a0170321_15531750.jpg
金沢の後、夏休み第二弾で行ったのは東京、おみやげは食材ではなく器でした。
水道橋の千鳥さんで買った千鳥の豆鉢には辛子酢味噌を。
a0170321_15532508.jpg
可愛いーーー♪と自己満足(笑)

更に秋が深まる中、この日のメインは秋鮭とキノコと銀杏の吹き寄せ。
a0170321_15533511.jpg
スダチをギュッと絞ると、たまらなくいい香りが♡
左上の地味な一鉢は、秋ナスの煮物です。
a0170321_15534484.jpg
坊勢でおみやげに頂いた干しエビをたっぷり使った出汁でコトコト煮込みました。
右上はオクラと鶏皮のぬた。辛子酢味噌好きなんで、なんでもぬたにしちゃいます(笑)

久々にカツオのたたき。
a0170321_15535439.jpg
この頃は鬼おろしにハマってたなぁ…
天ぷらは蓮根、オクラ、銀杏に舞茸。
小鉢にはボンジリの塩焼きです。

最後はやっとご登場の秋刀魚様。今年は高い!という事で様を付けさせていただきました(笑)
a0170321_15540307.jpg
三枚におろして、ワタ醤油を塗りながらグリルでこんがり焼いて、
キノコとモロッコインゲンと銀杏のソテーにオン。もちろんスダチを忘れずに。
a0170321_15541415.jpg
仁左衛門の厚揚げはこんがりと焼いて、鰹節とお醤油で。
茶碗蒸しに、イチジクの胡麻和え、数の子のハリハリ和え(これは市販品のツマミ)。

てな感じで秋の初めのご飯も、美味しくいただきました。
それにしても今から鍋物の季節というのに、水菜もおネギも高い高い。
早く普通の値段に戻ってくれないと、鍋でお茶を濁せなくなって非常に困ります…

Commented by emptynest2 at 2017-11-05 23:44
素敵な器においしそうなお料理が並ぶ食卓。
お家ご飯とは思えませんよ~。
お食事処 ちどり 開店しませんか~?
by chidoriashi55 | 2017-11-03 16:36 | 美味しい | Comments(1)

残しておきたい美味しい記憶と日々の徒然をのんびり綴ってます。


by chidori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31