眼福、口福、GWは楽し。

昨日は一ヶ月に一度の診察日でした。だいぶいい感じやね、と言われたものの、
今月末で終わりーー♪と思ってたリハビリが後二ヶ月延長されることになりガックリ。
言われてみれば、まだまだ結帯動作は痛くてムリ。
うぇーん、梅雨入り前に終えたかったのに(;_;)

さて、そんなこんなで?すっかりインターバルが空いてしまいましたが、
今月の初め、ブログ友達のdvoさんとお出かけしたときのお話です。

向かった先は新旭。
信楽で作陶されていた山本泰三さんが、風光明媚なこの地を気に入って
新しく工房を作られたのですが、そこで感謝祭が行われるということで
昔からの山本さんファンのdvoさんにお誘いいただいたのでした(^^)

a0170321_08071120.jpg
湖西線の車窓から見える比良山系の山々や、キラキラと輝く琵琶湖の湖面を眺めつつ、
久々のお喋りに夢中になっていると、遠いと思っていた新旭ですがあっという間に到着。
ラッキーな事に1台だけタクシーが止まっていたので、それに乗ってレッツゴー!
結構な距離を走り、こんなステキな山道を通ってたどり着きました♪


a0170321_08072972.jpg
a0170321_08072156.jpg
たまたま山本さんが外におられたので発見しましたが、
出ておられなければ見過ごしてしまいそうな、緑の濃い山道に工房がありました。
早速中にお邪魔して、ステキな作品を眺めつつお話をば。
a0170321_08080328.jpg
一輪挿しもステキ~♪
だけど、やっぱり私が心惹かれるのは酒器で(笑)
a0170321_08241348.jpg
冒頭の野粉引面取りの片口と、くすんだローズピンクとグレイのコントラストがきれいな
徳利とおちょこのセット等、折角工房まで来たのだからと爆買いしてしまいました(^_^;)

どうしてこの地を選ばれたのかとか、色んな話をお聞きして、
奥様に冷たいグリーンティーを淹れて頂いてほっこりし、さあそろそろお暇と思ったけど
考えてみたらタクシーで相当な距離を走ってきたここからどうやって帰る?!
歩けるでしょうか・・・と不安げな我々に、山本さんが助け舟を出してくださり、
何と!駅まで送って頂けることになりました。もう、感謝感謝でございます。

またまた湖西線に揺られて京都に戻り、そろそろランチタイムです。
向かったお店はイカリヤ・プチ。人気のカジュアルフレンチです(^^)

まずは泡で喉を潤し
a0170321_08083766.jpg
新玉ねぎのポタージュは甘くてたまんなく美味しい!
a0170321_08084410.jpg
おかわりOKなパンにはエシレバター。
a0170321_08085655.jpg
選べる前菜、私はシャルキュトリー盛り合わせ。
a0170321_08092313.jpg
泡があっという間になくなりました(笑)
これまた選べるメイン。

a0170321_08093747.jpg
バベットのストロガノフ(だったと思います…汗)
お肉やわらかーーーい!ボリュームもたっぷりだし、ソースもうんまい!
パンが進むし、この前に頼んだグラスの赤ワインも秒殺(笑)

いやー、美味しかったです!

物欲と食欲、2つが満たされたらもう、コレほどの幸せはありませんね(^^)
と言いつつまだ食欲は止まらない。
dvoさんとお別れした後は、伊勢丹でお買い物してお家でゴハン。

伊勢丹で買った(と言うか朝から予約してあった)和久傳の鯖寿司(黒寿司)に、
a0170321_08102069.jpg
姫皮とささみの木の芽和え
a0170321_08103493.jpg
花わさびと烏賊の和物に、
a0170321_08350430.jpg
トドメの天ぷらは、コシアブラと筍で。
a0170321_08113246.jpg
いやー、食べすぎました。GW終わったら節制を始める予定だったので、
食べ納めとばかりのやけ食いでしたが、美味しかったので悔いはありません(笑)
ちなみにコチラはこの日買った山本さんのちびカップ。
a0170321_08375900.jpg
ステキな器のお陰で、花巴の美味しさがさらに引き立つーーー♪


Commented by shilave at 2017-05-28 08:55
ひや~どれもこれもステキ
事情により参加できなかったのが悔やまれます
またいつかお願いしますネ
オトコマエの山本さん、の奥様も拝見しとぉごじゃいますし(^_^;)
子供用自転車が、わりと大きなお子さんもおいでなんですね(@@)
ってレスるとこそこじゃない。

土とか、信楽焼のままなんでしょうか。
Commented by chidoriashi55 at 2017-06-17 07:36
> shilaveさん
ひゃー、お返事遅くなってスミマセン!
色々とあって(笑)なんか手がつけられなくて…
ホント、ご一緒できなかったのが残念すぎますワ。
工房は逃げませんから、また日程が合うときにご一緒しましょ♪
大きなお子さんがおられるようでしたよー。山の中とて通学は大変みたいでしたが、
自然に溢れた環境で子育てするのは最高ですね。

土の話はお伺いしませんでした・・・って何の話をしてきたんだか?
既に記憶がありましぇん(;_;)
by chidoriashi55 | 2017-05-28 08:41 | 美味しい | Comments(2)

残しておきたい美味しい記憶と日々の徒然をのんびり綴ってます。


by chidori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31