唐戸市場でお魚三昧。

さて、モツ三昧な濃~い夜が明けた翌日。
まだ血液中には大量のアルコール、そして胃の中には脂がたっぷり残っていましたが、
そこは自慢のスーパー胃液が大活躍!
スタバで朝ごはん代わりのホットコーヒーを飲み干す頃には、気分スッキリ食欲バッチリ(爆)
早速お目当てのあの場所へ突撃~

博多駅から鹿児島本線に乗り、一路向かったのは毎度おなじみのこの駅。
a0170321_2233996.jpg

そう、レトロな駅舎がステキな門司港駅です(^^)

高速船で対岸の下関に渡るのですが、冷たい海風もやや二日酔い気味の身体に心地よく、
5分間の船旅はあっと言う間に終わって、下関に到着です。
こちらでお出迎えしてくれたのはトラフグの兄弟。
a0170321_22351991.jpg

その向こうに広がるのは関門海峡です(^^)
a0170321_2236184.jpg


船着き場から歩いてほんの2~3分、さあここで早めのランチタイムです。
a0170321_2237118.jpg

朝10時を過ぎたばかりと言うのに、市場内は物凄い人混みで熱気ムンムン。
まずはぶらっと全体を見て回ります(^^)

おお、懐かしの(爆)クジラ竜田揚げ~♪
a0170321_22383563.jpg

トラフグちゃんも、ズラッと枕を並べて討ち死に(爆)
a0170321_22392524.jpg

みがきにされちゃうと、美味しそうと言うよりはちょっと・・・ですね(^^;)

さ、そろそろお寿司、いっときますか!
a0170321_22422819.jpg

第一弾(爆)は、ぼたん海老にサーモン、タラの白子と鯖です(^^)
奥に見えているのはフグのアラ汁。
ミニフグが何匹か沈んでいるんですが、骨からいいお出汁が出て美味し~♪
ちなみにテーブル代わりにしているのはボロボロの丸椅子。
市場の中ですから、贅沢は言えません(^^;)

さて、そろそろ第二弾行ってみましょうか!
a0170321_22463194.jpg

ヒラメの縁側、ノドグロ炙り、下関ならではの味鯨ベーコン、ヤリイカ、
そして炙りサーモンです。
縁側もコリコリして美味しかったけど、何と言ってもノドグロ炙り最高~!

そろそろお腹も一杯になってきたので、〆の一貫を選びに席を立ったのですが、
迷いまくっているうちこんなものと目が合ってしまいました(笑)
a0170321_22494180.jpg

海鮮丼のお店は幾つもあり、一軒のお店の中でも色んな組み合わせがありますが、
ワタシはその中でこの、ウニ・トロタタキ・蟹の組み合わせをチョイス。
a0170321_22523494.jpg

散々お寿司を食べた後に海鮮丼?!と驚かれるかもしれませんが、
酢飯の量も少なめだったので、何とか(と言うより余裕で?)完食~!
とは言え、さすがのワタシもお腹パンパン、くるしー(><)

こんな感じで、肉三昧&魚三昧の充実しまくりな博多&下関の旅は終了です(^^)
帰りはこのまま下関から新幹線に乗っても良かったのですが、
お目当てのものを買うために一旦博多に戻りました。
買い物を済ませた後、ホームでは憧れの九州新幹線「つばめ」号の雄姿を見る事も出来たし、
a0170321_2259561.jpg

もう思い残すことはなし。
帰りの新幹線では、ビールも飲まずに爆睡でした(^^;)



それはこの、「鈴懸」のいちご大福なのでした(^^)
a0170321_2345016.jpg

実は初日、岩田屋でおやつに買って食べたのですが、
同行のカヨちゃん(仮名…爆)もワタシも、苺の甘さと上品なこし餡の美味しさに大感激!
どうしてももう一度食べたい!と言う事で、わざわざこれを買うために博多に戻ったのでした。
お家に着くなり早速頂きましたが、うーんやっぱり美味しい~♪
いちご大福と言うと白餡の物が多いですが、鈴懸さんのこのこし餡、たまりません(^^)
ああ、もう一度食べたい~!大阪でも買えないかな~(買えません・・・涙)
by chidoriashi55 | 2012-02-21 23:14 | 美味しい

残しておきたい美味しい記憶と日々の徒然をのんびり綴ってます。


by chidori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30