琵琶湖畔に咲く彼岸花。

昨日はまさにハイキング日和でしたね~
という事で、早起きしてお弁当詰めて、赤目四十八滝に行ってきました(^^)
想像以上の絶景と、前々日の雨のお蔭で水量が増えたのでしょう、
迫力満点の瀑布に感動感動また感動。
結構アップダウンもあり、ツルツル滑る岩場に難儀しつつも(実は二回もコケました)
マイナスイオンを全身に浴びて、何とか終点の巌窟滝まで制覇し、
最後はヘロヘロになりながらも大充実の一日となりました~
その模様はまた後日・・・って何時のことになるかわかりませんが(^^;)

そのまえにまず、秋の花シリーズです。
彼岸花と言えば、まず思い浮かぶのが大和路・飛鳥路ですが、
今回は、琵琶湖畔にある群生地へ出かけてきました。

午後から台風襲来の日だったので、人影もまばら・・・どころか一人しか先客がいませんでした(^^;)
a0170321_16123631.jpg

しかし肝心の花の方はまだ満開とはいかず、残念ながら5分咲きと言った風情でした。

雨のお蔭で、当然ながらどの花も雫がてんこ盛り♪
a0170321_1555238.jpg


彼岸花の蕾は、開いた花から想像もつかないくらいシンプルで清楚です(^^)
a0170321_1691397.jpg


彼岸花と言えば、妖艶にカールした長い睫が魅力。
でもまだ咲き初めの花は、若々しいストレートな睫でした(^^)
a0170321_15565264.jpg


ゆかいな仲間たち、発見!
a0170321_1604582.jpg

深紅の花弁に、黒く輝くボディが映えて美しい~

台風が本格的に接近してきたせいで、急に空が暗くなってきました。
最後は琵琶湖をバックに、もの悲しい逆光ショットでお別れです・・・
a0170321_16114171.jpg




滝を目の前に、お弁当タイムです(^^)
a0170321_16481040.jpg

明太子と大葉のおにぎり、鶏モモの青山椒揚げ、コロコロカボチャのカレー風味、
そしてブロッコリーのゴママヨ和え。
ありふれたいつものお弁当ですが、最高のシチュエーションで食べるとまた格別!なのでした~♪
Commented by omiyagemylove at 2012-10-21 17:07
やっぱり最後の、滝バックのお弁当写真がス・テ・キ!
青山椒揚げ。。。山椒の粉を衣か肉につけるんでしょーか??
とにかくおいしそう!!

彼岸花の地味なつぼみは意外です。。。

この前、やっとの思いで伊勢丹に行きましたが
やっぱり秋の鯖ちらしは売り切れてました~(><)無念!
Commented by queso at 2012-10-21 17:10 x
いいですね~、ハイキング(^^)♪
この週末はお天気もカラリと晴れ渡りましたし、どこも賑わった事でしょうね。
最近は望遠レンズをつけていることもあって、すっかり登山とはご無沙汰です。
あの、汗をかいて足腰が疲れた後の温泉&ビールでプハァ~は何事にも
かえられない至福のひとときですよね。

彼岸花、綺麗ですね。
都内の公園でも、まだぽつぽつと見かけます。今日は未だにアゲハチョウが
アザミにとまっているところに遭遇するなど「ハテ今は季節は・・・?」と思うほど。

こうした環境下で食べるお弁当は格別ですよね(^^)♪ビールはナシ・・?
Commented by ゆに at 2012-10-21 19:22 x
彼岸花美しいですね。
ハイキングに一番いい季節。
お弁当最高!!
Commented by hanatabinikki at 2012-10-21 20:31
こんばんは。
秋の彼岸花、やっぱり良いですよね。
そういえば、高校のときは、京都・奈良が修学旅行で、
記憶では初めて彼岸花を見たのが、その頃でした。
若い時って、そんなに花とか情緒があるものを
気にしていなかったので、国語の教科書で出ていた
ごんぎつねの彼岸花って、あの花なんだーとちょっと
感慨深かったのを思い出しました。

彼岸花にてんとう虫も変わったショットで素敵ですね♪
彼岸花に雫のショット、私も撮りたいですー。
Commented by sorade-su at 2012-10-21 22:08
今年は、彼岸花を撮りそこねちゃったので、
こちらで見せていただけて、嬉しいです。
雫をまとった彼岸花、きれいですねー。

お弁当に目が釘付けです。
マイナスイオンをたっぷりと浴びながら食べるお弁当は、
さぞかし美味しかったことでしょう。
Commented by y_flugels at 2012-10-23 23:11
土日はそちらの方にいましたが日曜日は暑かったですね~高野山に行きましたが帰りの南海はお昼寝に最高なまったりした室温でした~

彼岸花はまだ見ていないなぁ~
Commented by pecomann55 at 2012-10-23 23:43
赤目四十八滝は一度しか行ったことがないのですが、
大好きな場所の一つです。
また行きたい・・
彼岸花のつぼみって気にして見たことがありませんでした。
こんな感じだったとはーーー!!!
Commented by chidoriashi55 at 2012-10-28 08:36
◆くらりんさま◆

普段のお弁当と全く変わらないおかずの内容でしたが、
あのシチュエーションで食べると美味しいんですよね~
青山椒揚げ、衣に刻んだ実山椒を混ぜ込んであるんです。
塩漬けの山椒なんで、ほのかな塩味がついてウマー♪です(^^)

あらら、それは残念!伊勢丹の鯖ちらしはそんなに数作ってないんで、
確実に手に入れたいときは予約が必要ですね~
Commented by chidoriashi55 at 2012-10-28 08:36
◆quesoさま◆

本格的な山登りは苦手ですが(笑)ハイキングは大好きなんです!
暑い季節は避けたいですが、ちょっと肌寒いころだと最高。
もちろん一番のお楽しみはお弁当タイムでありますが、
今回はトイレの心配もあったので、ビールはがまん、ガマンでした(^^;)
疲れた足腰をお風呂でほぐした後の一杯の美味しかったこと!
道中ガマンした甲斐があったというものです(笑)

植物界だけでなく、昆虫界も季節がボーダーレス化でしょうか?
そういえば真夏にモンシロチョウも見たような。
温暖化ってホント、コワいですねぇ。
Commented by chidoriashi55 at 2012-10-28 08:36
◆ゆにさま◆

彼岸花って子供のころは怖い花、と言うイメージだったんですが、
被写体としてみるようになって好きになりました(笑)
ハイキング=お弁当ですよね、美味しかったです!
Commented by chidoriashi55 at 2012-10-28 08:36
◆mihoさま◆

そうそう、彼岸花と言えば奈良。
明日香村の田んぼのあぜ道とか、そういうイメージです(笑)
関東地方ではあまり見ないんでしょうか?
子供のころは住んでいた宇治でもよく見かけたのですが、
仏様の花とか、毒があるとか言われて、子ども心には怖い花でした。
毒々しすぎる赤も、何だか血を連想させて…
大人になって、今被写体としてみるようになって初めて、
美しいフォルムを持った花だったんだ~と気づきました(^^;)

テントウムシなんて、久々に見たような気がします。
ちょうど色合いもよかったので、必死で息を止めました(笑)
Commented by chidoriashi55 at 2012-10-28 08:37
◆soraさま◆

彼岸花は花期が短いうえに、ちょっとでも過ぎると見た目がかなり哀れ(^^;)
中々タイミングを合わすのが難しい花ですよね~
この日はまだ早いだろうなと思ってましたが、雫狙いで行って正解でした。

お弁当を食べるのに、これ以上のシチュエーションはない!と言う感じでした。
滝のおかげで空気が程よくしっとりしてのども乾かず、
ありふれたおかずなのに、いつもと一味違いました~♪
Commented by chidoriashi55 at 2012-10-28 08:37
◆flugelsさま◆

高野山ですか!行ったことないんですよー。
真冬の高野山は雪深くてイイカンジなので、一度チャレンジしたいのですが。
彼岸花、どこでもありそうでないんですよね。
カメラ持ってないときはよく見かけるんですが(笑)
Commented by chidoriashi55 at 2012-10-28 08:37
◆マロンさま◆
赤目四十八滝、こんなにイイ所だとは思いませんでした!
紅葉の季節に行きたい…でもすごい人でしょうねぇ。
彼岸花の蕾、咲いている姿からは想像できないくらいシンプルですよねえ(笑)
でもよく見るとカワイくて、結構好きです♪
by chidoriashi55 | 2012-10-21 16:45 | キレイ | Comments(14)

残しておきたい美味しい記憶と日々の徒然をのんびり綴ってます。


by chidori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31