口福なひととき@祇園さゝ木

まだ5月だというのに、ここの所毎日真夏のような暑さですねぇ(><)
あちこちでビヤガーデンもOPENし始め、まだまだ明るい会社帰り位につい寄りたくなりますが
ここはググッと我慢の子・・・と言うのも来月前半に、恒例の健康診断が控えているからなのです!
去年の検診が終わったその瞬間から、徐々に増え続けたxx㌔(二桁かい!)をどこまで戻せるか、
それにはこの一ヶ月が勝負!と言うことで、只今緊急「ダ」に励んでおりまする(^^;)
しかし、好きなだけ食べられない日々が続くと、グルメ系ブログチェックはほとんど拷問なんですが、
基本M子なワタシ、あちこち徘徊して食い入るように美味しい画像を見てしまいます(><)
ああ、健康診断さえなかったら…
でも考えてみたら、たった一ヶ月とはいえコレがあるから節制するものの、
もしコレがなければ太り放題?!ひぇぇ、それは想像しただけでオソロシイデス・・・((((;゜Д゜)))

さて、以前に予約困難店である「一碗水」の予約を見事に勝ち取ってくれたK部長。
その時、「更にハードルが高い店があるんですよー」と水を向けると「燃えます!」と言うので
「じゃ、祇園さゝ木、おねがいしまーす!」(笑)
その後何度か玉砕報告があり、最後はお店にまで足を運んで予約の取り方を訊いて来た部長ですが、
ついにある日、「取れました!」のメールが!!!
苦節2ヶ月、流石に第一希望の「夜・カウンター席」ではありませんでしたが(^^;)
土曜日のランチをゲットして下さいました♪

南座前で待ち合わせて祇園の裏道を歩くこと10分、憧れのさゝ木に到着~!
当日は生憎の雨で、外観を撮りそこねがのが悔やまれますが、
エントランスも良い感じ♪
ほのかに良い香りが漂う店内、憧れのカウンターを通りすぎて、奥のテーブル席へ通されます。
完全個室ではありませんが、ゆったりとした配置で隣との仕切りはバッチリ、これは寛げる~!

a0170321_5245998.jpg


雨模様で肌寒いと思われたのか、床暖房のお陰で足元もほんのり暖かく…
いやしかし、これは高体温軍団な我々には不要と言うかチト暑い(^^;)
そこへ突然店主の佐々木氏が登場~!
お昼は不在なのかと思ってたので、生佐々木氏にチト興奮してしまいました(笑)
しかし、ひと通り挨拶を終えた佐々木氏に、K部長が開口一発「ちょっと暑いんで空調を・・・」
これには思わず苦笑の佐々木氏でした(^^;)

さて、そうこうしている内にお料理スタートです。(^^)
まずは生ビールで乾杯~♪
a0170321_5255981.jpg

注ぎ方は完璧、そして驚いたのがこのグラスの薄さ。
ちょっと手を入れるとパリンと割れそうなのに、どうやって中まで洗うのかが気になりまくりです(笑)

先付けは、焼き野菜のジュレかけ。
a0170321_528716.jpg

焼いたアスパラを漬け込んだ出汁をジュレにして、裏ごししたものを上からかけてあります。
プチトマトの湯むきが土佐酢に漬けてあったんですが、これが美味しくて♪
この後お家でマネッコしまくりです(^^)

お凌ぎの押し寿司。 え?まさかサーモン?!と思いましたが、
宮城県沖だったかな?のウミマスだそうです。
a0170321_5372712.jpg

オレンジのウミマスに、ちらした黄身酢が映えて美しい~!

お椀は、鯛の葛たたき。
a0170321_5404717.jpg

淡い緑のウスイ豆腐と、真っ白な鯛の身の色合いが何とも春らしいですね(^^)

さてここいらで日本酒をば…と言うことでどんなお酒があるのか尋ねると、
「お料理に合うように大将が宝酒造と共同開発したもの」をお出ししますとのこと(笑)
で、出てきたのがコレ!
a0170321_601449.jpg

緑の部分をフタと思い込み、「おお、想像したよりもずっと沢山入ってる~♪」
と、喜んだのはワタシとK部長だけ。
他の二人に「下のは氷水、お酒は上の入れ物に入ってますよ」と言われてガックシでした(><)

向付けは「カツオのタタキ、さゝ木風」?
a0170321_624656.jpg

今朝、お店で藁で炙ったものだとか。
白髪ネギの上にはネギ坊主の花がちらしてあります(^^)

焼き物はスズキの柳酢でした。
a0170321_65521.jpg

下に敷いてある、焼いた新玉ねぎやヤングコーンが甘くて美味しい!
肝心のスズキは好きな魚じゃないのでアレですが(笑)柳酢が美味しかったのでコレは頂き♪
ちなみに上に乗っている針状のものは、芽ネギかと思いきやヤングコーンの髭でした(笑)

蒸し物。じゃが芋饅頭です。
a0170321_692820.jpg

中にはこれでもかとエビがゴロゴロ。 ああ、エビが好きだったらなぁ…(^^;)

おっと、そろそろ土鍋が運ばれてきましたよ!何ご飯かな?!
ワクワクしながら待っていると、お店の人が蓋をとった土鍋をもって見せてくれました(^^)
a0170321_6112029.jpg

ワォ!佐々木氏ご自慢の、湯葉ちりめんがたっぷりはいったご飯です!
見ただけで満足していた我々に、「写真、撮らなくていいんですか?」とお店のスタッフ。
おお、興奮して忘れてました!撮ります撮ります(笑)

で、まずは一膳目。
a0170321_6123568.jpg

ううう、美味しい。美味しいけど味が濃い!と言うか具が多すぎ!
これだけで飲めてしまうがな~(笑)
「じゃあ、お酒頼みましょうか!」と言うK部長の声に押されて、ご飯が出てからお酒を追加です。

「おかわりしてくださいね~」と言う女将さん?のお言葉に甘えてもう一膳。
お酒を飲みつつ食べると、コレがまたたまらなくてさらにお代わり・・・つまり三膳目を一口食べたその時、
「最後、もう一膳分だけ残ってますがどなたか?」と言う声が!
思わず「ハイハイハイ!」(爆)
結局3.8膳程食べてしまいました…



水物…というには余りにも華やかなデザート盛り合わせです(^^)
a0170321_6174560.jpg

手前の怪しい?緑の物体は、青梅のゼリー。
一瞬大嫌いなミントかと思ってビビリましたが(笑)
中にはタピオカと、絶対に使わないと聞いていたチーズ(の、ようなもの)が入っています。
グラスの中はフルーツのシャンパンジュレかけ。
基本的にメロンは好きじゃないけど、これは美味しかった!
小さなココットには超濃厚な胡麻のアイスクリーム。
いやー、満足です!

最後にまた佐々木氏が登場し、お腹いっぱいになったかどうかを尋ねられました。
「ものたらんから、向かいのうどん屋にでも行こうか!と言われたらどうしようかと・・・」と言われましたが、
コレは恐らくお決まりのフレーズでは(笑)
それでも憧れの佐々木氏とお話できて大満足(←タダのミーハー)♪
美味しいお料理と相まって、大満足でお店を後にしたのでした。

ちなみにK部長への次なるミッションは明石のイタリアン。うう、楽しみなり~♪
Commented by ゆに at 2013-05-23 06:51 x
す、すばらしい。。
一度行ってみたいです。。どれも魅力的です。。
Commented by emptynest2 at 2013-05-23 09:12
お店の前は通ったことがありますが…
入るのはハナから無理とあきらめていました。
いやぁ、羨ましいです~。
明石のレストランって…超有名店ですよね!
早く、予約が取れますように。
レポ、楽しみにしています。
Commented by suteki-kira-kira at 2013-05-23 09:36
クギ付けで 食べすすみました・・・

  うらやま~ぁ  海老好きです!スズキもイケます!

  心で満足出来ました~  ありがとうございます

   ごちそうさま~ (^-^)
Commented by marucox0326 at 2013-05-24 12:42
あらゆるメディアで目にするココ・・・・。
行きたいっでも敷居が高い!予約も難しい。
でも
Chidoriさんのおかげで行った気にさらには食べた気に・・・。
お友達に自慢できるわん!ってちがうやろ。

エビやスズキがお嫌い?人生損してますネ。
グルメなChidoriさんも苦手なものがお有りなのね。
是非克服されんことを願ってやみませんヮ。
Commented by pecomann55 at 2013-05-24 23:18
お酒すくなっ!!!!!
ってすみません!
ほんとは佐々木さん羨ましすぎるんですけど、
行ってみたすぎるんですけど、
なんかこれじゃいくらあっても足りないですね><
ってそんな飲んだくれるところでもないのでしょうけど・・・
明石イタリアン、最高ですよん♡
私も久しぶりに行きたいです~
Commented by queso at 2013-05-25 12:12 x
う~ん、確かにお酒が少ない・・・
でもここは呑んだくれる場所でなくてお料理を愉しむお店だから
当然でしょうか・・・
どの料理もひと手間もふた手間もかけた逸品ぞろいですね。
佐々木さんはジュレ系がお好きなのかな?

器もどれも美しく、やはり和食はいいなぁと思いながら拝見させて
頂きました。
でもやはり、お値段を考えるとなかなか行ける場所では
ありませんね。

因みに私も海老はあまり得意ではありません・・・
by chidoriashi55 | 2013-05-23 06:29 | 美味しい | Comments(6)

残しておきたい美味しい記憶と日々の徒然をのんびり綴ってます。


by chidori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31