これぞ豪邸、野村別邸碧雲荘。

先日のこと、朝のメールチェックをしていたら、本社の人事部からの間違いメールを発見。
中身はと言えば不採用のお知らせメールの原稿で、ワタシと同姓の人事スタッフに対し
この内容で良いかどうかの確認を依頼しているものでした。
本文はそれなりにフォーマルな文体で、普段目にしないような小難しい熟語もちりばめてあるんですが、
笑ったのがその出だし。

”xxxさん、こんにちは”

えっ?!こんにちは?!
それって、お友達に出すメールの書き出しでは?!

どうやら我が社(の親会社)って、「こんにちは」がフォーマルな挨拶なようで(笑)
今度本社から視察?に来るというエラいお方に対しても、
「みなさん、元気にこんにちは!と挨拶しましょう」とのお達しが回って来ました(^^;)

それにしても、「おはよう」なら「おはようございます」と丁寧語になるけれど、
「こんにちは」を丁寧に言うと?!「こんにちはでございます」は言わないし(笑)
「ごきげんよう」じゃ上から目線バリバリ。
うーん、確かに難しいかも・・・

さて、段々気温も上がってきた今日このごろ。
夕食のお供にも、ついついコイツの出番が増えて来ました♪

a0170321_22341995.jpg

シュワシュワシュワ…くーっ、たまらん(笑)

メインは今が旬!のイサキ。
アクアパッツァにしようかなーとも思ったけれど、お気に入りのジェノヴェーゼソースを使いたくて
カリッとオリーブオイルで焼いただけです(^^;)
a0170321_22363442.jpg

付け合せはかぼちゃのコロコロソテーとラタトゥイユ。
なんだか色合いがとっても南仏ちっく~♪と一人悦に入って(笑)

もう一品はニンニクの香りプンプン、蛸とじゃが芋のアリオリ。
a0170321_22381044.jpg

あの匂いさえなければ、毎晩でも食べたいお気に入りです(^^)

器もオールガラスで夏本番!
a0170321_2239069.jpg

ではでは、頂きまーーす♪♪♪

さて、梅雨といえば紫陽花ですが、その前に忘れちゃいけないのが花菖蒲。
もちろんこちらも雨上がりが似合う花なのですが、如何せん今年の梅雨はカラカラで、
でも雨を待っていては花期を逃してしまう。
そんな悩ましい状況の中、ふと見つけた近場の穴場がありました。
その名は「野村別邸碧雲荘」、野村財閥の別邸です(^^)
(詳しい説明はリンク先をご覧くださいませ~)

素晴らしく広く、そして手入れされた前庭に、こぼれんばかりに花菖蒲が咲き誇っています。
a0170321_2243311.jpg

お屋敷に面した通り、正面からは余りにも遠いので横の道から背伸びして(笑)
a0170321_22444815.jpg

a0170321_2245535.jpg


でもやっぱり正面からも見てみたい!と溝の手前から背伸びしまくっていると、
「敷地に入るとセンサーが反応して警報が鳴るでー!」とバズーカ抱えたおじさんに言われました。
おじさん、鳴らしたことがあるのかな(汗)

a0170321_2246508.jpg

背の高いワタシがおもいっきり爪先立っても、ここいらが限界です(^^;)
a0170321_2247738.jpg


花菖蒲自体は色も姿も涼しげなのですが、撮っているこちらはもう限界。
何せカンカン照りの中、無理な姿勢で、しかもブレないようにと息を止めての撮影なので、
まだ朝の内と言うのにもう汗だくです(^^;)
しかしこの後、炎天下を歩いて次なる花菖蒲の名所へ。
そのレポは、また後日(団子もあるでよ~♪)
Commented by omiyagemylove at 2013-07-02 14:24
挨拶、確かに考え出すと気になりますよねぇ~
わたしは、東京の人がよく使う「お世話様です」が、
なんか関西時代だと上から目線で言われてるようないやな気分になりましたが、マンションの管理会社に電話してもそう言われるから、そんなもんなんでしょうか?(?。?)

イサキのカリッカリが美味しそう!よだれじゅわー。

そして花菖蒲お疲れさまです、、、
うちの近くの植物園のも、かなり前に行った段階で地面が干上がって、カラ梅雨を実感しました~(^^;)
Commented by sorade-su at 2013-07-03 00:22
日本語って難しいですよね。
タイなら、「サワディカー」 これひとつでいけちゃうのに^^

蛸とじゃが芋のアリオリ、美味しそうですね。
にんにく大好きで、ほぼ毎日何かにつかってます^^
毎年夏バテもせず元気に過ごせてるのは、これのおかげかと。

花菖蒲、私もこの間撮りに行ってきました。
同じく暑くて暑くて、汗だくになっての撮影。
涼しげに咲いている花菖蒲が、羨ましかったですよ。
Commented by emptynest2 at 2013-07-03 00:22
夏らしいガラスの食器に美味しそうなお料理が。。。
お互い、夏バテで食欲減退なんてことはなさそうですね。(笑)

>野村別邸 そうそう、ここでしたね。
私が調べた時には非公開になっていたので
多分あの頃は菖蒲は終わっていたのかも。
来年は是非行ってみたいものです。
でも背が低い私ではちゃんと見られないかしら?
Commented by macha04macha at 2013-07-04 05:29
おはようございます♪
”xxxさん、こんにちは”
なんて来た日にゃぁ~、
「あれ、受かった!?」
って…、事になりません!?
そのあとバッサリなのに…(>_<)笑)

花菖蒲見逃しました…、何だか季節の移り変わりがバタバタに感じるのは、自分がバタバタだから!?_(^^;)ゞ

アイオリ♪
Chidori さんの十八番♪♪
ほんとに、泡が美味しくなりましたぁ
(*^^*)
Commented by chidoriashi55 at 2013-07-09 21:33
◆くらりんさま◆

挨拶とか、敬語とか、日本語って奥が深いですよねぇ。
考えば考えるほどわからなくなってきたりして。
「お世話様」、使ったことないですが、そもそもなんでお世話に様が付くんだ?!
なんて考えるとおかしな話ですよね(笑)

それにしても、ろくすっぽ雨が降らないままに梅雨明け、
そしてこの暑さ!
東京も相当な暑さのようですね、熱中症にお気をつけて…
Commented by chidoriashi55 at 2013-07-09 21:33
◆soraさま◆

時候の挨拶や敬語など、日本語ほど複雑で奥が深い言語って
ちょっと他にはないですよねー。

ニンニク美味しいですよね!
加熱した時のあの香り、もうたまらんっ!って感じです。
でも会社に行くことを考えると、平日は殆ど口にせず、
週末限定なのが悲しいです(><)

花菖蒲も紫陽花も、暑すぎてもうヘロヘロって感じですよね。
雨上がりの、しっとりと潤いのある風情が見たかったのに
今年は全滅でした(涙)
Commented by chidoriashi55 at 2013-07-09 21:33
◆emptynestさま◆

清水買い(て程でもないか…笑)したわりには出番がないガラス皿、
やっと活躍させることができました(^^)
夏バテは無いんですが、暑くて寝不足、眼の下にクマができちゃいました…

野村別邸は非公開なんですよー。
ただ、お屋敷に面した公道から覗きこむのはお目こぼしと言うことで
皆背伸びしたりして覗きこんでシャッターを切ってます(^^;)
柵自体は低いので、大丈夫だと思いますよ♪
Commented by chidoriashi55 at 2013-07-09 21:33
◆machamachaさま◆

こんばんはー(^^)
そうですよね?!
「ちょっと堅苦しすぎますかね」なんてことも最後に書いてあったんで、
本人は無意識に「こんにちは」って書いたのかもしれませんが(笑)
それにしても最近は不採用通知とか全部メールなんだなぁと。
電話よりもドキドキしないでいいかも知れませんけどね…

スペインで食べたアイオリを思い出しつついつも作るんですが、
中々あの味には近づけず。
でも泡との相性はバツグンです♪
by chidoriashi55 | 2013-07-01 22:58 | キレイ | Comments(8)

残しておきたい美味しい記憶と日々の徒然をのんびり綴ってます。


by chidori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31