紫陽花見頃、善峯寺。

あづづづづ・・・
またこんな書き出しでブログを始める季節がやって参りました(^^;)
あと3ヶ月、どうぞお付き合いくださいませ(笑)
それにしても梅雨が明けた途端に(いや、明ける前から)暑いこと暑いこと。
それでもエアコン無しで寝ているため、日曜の夜などあまりの暑さに超寝不足。
朝起きたら眼の下にクッキリと青隈が出来てました(涙)
そして今朝はと言えば、朝も早よからパンパンパンと鳴り響く銃声にビックリ。
一体何ごと?!とベランダから外を見れば、裏山の中腹辺りから聞こえてくるような…
しかも目を凝らすと、銃声と共に銃口からと思しき閃光まで見えるではありませんか。
こんな山の中で銃声とは、もしや早朝からハンティング?!
あとでG様に聞いてみると、自衛隊の訓練だとか。
えーーーー!朝の5時からパンパンパンパン、迷惑千万なんですけどっ!

さて、あっという間に明けてしまった今年の梅雨。
矢田寺の次に紫陽花求めて訪れたのは、洛西の名刹善峯寺です(^^)

駅からバスで30分、そこから山門まで九十九折の急坂を登ると、
滝の汗とはこの事か!って位の汗が、顔と言わず背中と言わず流れ落ちます。
それでも山門をくぐると、ひんやりとした山の空気が感じられてホッ。
a0170321_22214111.jpg


多宝塔の脇を抜けて、紫陽花苑へ…
おお、出ました!
a0170321_22263185.jpg


幸福観音さんのおられる見晴台から見える、この小径がなんといっても見どころ。
a0170321_2227196.jpg


変わり種の品種はなく、オーソドックス?な紫陽花がほとんど。
でもみっちり咲いてて綺麗~♪
a0170321_22283937.jpg

a0170321_22355087.jpg


あじさいの小径から見晴らし台を見上げてみたら。
a0170321_22322488.jpg

櫓の下にもびっしりと。
a0170321_22325541.jpg


少し小径を散歩してみましょう。
a0170321_22331471.jpg


小径の途中にある古井戸と紫陽花。
a0170321_22352227.jpg


最後に可愛かった子たちをアップで♪
a0170321_22362862.jpg

a0170321_22363990.jpg


いやー、いい汗かきました(笑)



ピンク系のコロコロは可愛いけど、
a0170321_22374963.jpg

ブルー系のコロコロの方が涼しげかな?
a0170321_2239628.jpg

ちなみにこれらはガクアジサイの花(真ん中のツブツブ)です。

いやー、紫陽花って楽しい♪
Commented by Kazz at 2013-07-09 23:43 x
きれいですねぇ。
善峯といえば紅葉のイメージしかなくて。
あじさいとは意外でした。
見晴台は清水の舞台ならぬ善峯の舞台といった風情ですな。
オーソドックスな種類のあじさいですが、風情ある古刹に横文字のあじさいよりは和風のやつがよいんでない?
車で移動の私からすると、京都縦貫道開通で大原野ICから数分と抜群のロケーションになりました。
バスだと....あの坂道ホンマにバス上るんだろうか??w
Commented by sucre at 2013-07-10 00:34 x
いやぁ〜、chidoriさんが撮られる紫陽花の美しいこと!
つぶつぶのアップ、とてもかわいいです!好きです♫
Commented by belgium44 at 2013-07-10 14:36
こんにちは~♪
暑いですね~、もうこれが挨拶代わりのように出てくるわ出てくるわ・・・
私はお風呂入るまでエアコン我慢して、風呂上がりから寝てる時も
ずっとエアコンなんです。
冬のほうがいいなぁ~、寒いだけだし、暑いと辛いし疲れる・・・・
善峯寺の紫陽花行きたかったなぁ~。
やっぱりこれだけの敷地と沢山の数、高低差と斜面に咲く
紫陽花は見事だなぁ~。
最後の2枚も綺麗、可愛い、そして美味しそうに見えちゃう。
紫陽花の時期は蒸し暑いので、散策も暑いけど
でも歩いてみたいものです~♪

Commented by omiyagemylove at 2013-07-10 16:16
そんな迷惑な演習・・・はビックリですね(ーー;)
窓を開けていると思わぬハプニングで起きてしまうことありますよね。。
とにかく暑さだけには弱いので、節電キャンペーンも何のその、24時間冷房しています。。。

小径、歩いてみたいです。
コロコロのアップがすっごくカワイイ!
壁紙にしたい感じです(^.^)
Commented by chidoriashi55 at 2013-07-19 05:01
◆kazzさま◆

なんと!kazzさんが善峯寺の紫陽花を押さえてなかったなんて
それは余りにも意外~(@@)
と言うワタシは紅葉の善峯、知らないんですけどね(^^;)
とまれ、三室戸寺には負けますが、中々のもんです。
舞台からの眺めは素晴らしいのでぜひ来年は。
あのバス、降りるのにもちょっと苦労するほどの勾配ですもんね。
あの参道をベビーカーで上がっていく夫婦を何組か見ましたが
最後まで上がれたんでしょうか…?
Commented by chidoriashi55 at 2013-07-19 05:01
◆sucreさま◆

わ、ありがとうございます(^^)
紫陽花は数ある花の中でも一番撮り甲斐?がある気がします♪
マクロレンズからみる世界はホント楽しいですよね!
Commented by chidoriashi55 at 2013-07-19 05:01
◆さおりさま◆

こんにちは!
そう、もう会社に行っても飲みに行っても買い物に行っても、
1日でこの言葉を言わない日はありませんね!
お風呂上がったら、もう絶対汗をかきたくないですからねー。
ワタシも似たようなパターンですわ。
冬の寒さは着こめば何とかなりますが、暑いのはいくら脱いでも暑い。
絶対冬のほうがいいですよね!
善峯の紫陽花は、やっぱりこの高低差のある景色ですかねー。
ただ、あの参道を登るだけで汗が吹き出てくるのがもう。
しかも息を止めてマクロとなると、まさに滝の汗、という感じです(^^;)
Commented by chidoriashi55 at 2013-07-19 05:01
◆くらりんさま◆

前の家の時も近くに自衛隊の駐屯地があったんですが、
訓練しかも発砲なんて初めてで、何事かと思いましたわ。
24時間つけっぱなしですか!
ウチはさすがにそれはしませんが、段々稼働時間は長くなってきてます(^^;)

もっと涼しければ、こんな小径を散策するのは楽しいんですけどねー。
実際は蒸し暑いし、もう汗ダーラダラです。
コロコロ、なんか美味しそうですよね(笑)
by chidoriashi55 | 2013-07-09 22:42 | キレイ | Comments(8)

残しておきたい美味しい記憶と日々の徒然をのんびり綴ってます。


by chidori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31