やっぱりメイドインジャパン。

この冬は寒いという予報に、雪景色を楽しみにしていたのですが、
殆ど積もらない内に早くも春の陽気、いや九州では夏日とか?!
こちらはそこまで暖かくは無かったものの、バスの中などムンムン。
ジム帰りですっかり身体が暖まっていたので、大汗かいてしまいました(恥)

             ++++++++++

口に入るモノについては、多少値段が高くとも日本のものを選ぶ事にしていますが、
どうしても外国産を選ばざるを得ないものもありますよね。
例えば紅茶、そして烏龍茶などの中国茶。
でもそんなお茶類も、ちゃーんと日本で作られているという事を知り、
早速行ってきたのが「椿堂茶舗」さんです(^^)

通っていた高校の近くと言う、懐かしい場所。
ちょっと普通のお茶屋さんと違う雰囲気のディスプレイが目を引きます。
a0170321_229534.jpg


ステキな茶器も置いてありました。
a0170321_22152080.jpg


買ったのは静岡産と京都産のブレンド、「和紅茶」と、宮崎産の「和龍茶(わろんちゃ)」。
ミルクティ派のワタシですが、和紅茶はお店の人のお薦めに従ってストレートで。
渋みが少なくまたほんのりとした甘みも感じられ、とっても美味しく頂きました。

和龍茶の方は花の香りが感じられ、こちらはさわやかな甘味。
今まで中国茶の安全性にやや不安を感じていたので、これはうれしい発見でした(^^)

因みにお店はこの路地の右手のガラス戸の中、そして正面は茶房『竹聲』。
a0170321_2226849.jpg

残念ながら時間が早すぎてまだ茶房は準備中でしたが、
次回は是非ここで美味しいお茶とお菓子を頂かねば♪

さて、お次は晩ご飯。
鯖しゃぶをした翌日、残りの鯖を竜田揚げにしてみました(^^)
a0170321_2227377.jpg

生姜の効いた漬けダレの味が中まで染みて、何ともお酒が進むお味~(笑)

人参と春菊の白和え。
a0170321_22292497.jpg

お気に入りの「久在屋」の厚揚げを和え衣にしています(^^)

ふろふき蕪。
a0170321_22313839.jpg

鶏そぼろ入りの白味噌餡を、薄味の出汁でトロトロになるまで炊いた蕪にたっぷりと。

おっと、もう一品ありました(笑)
大好物の鱈の白子ポン酢です♪
a0170321_22331541.jpg

明らかにアテ多すぎですね(^^;)

因みにこの白子の奥にチラリズムなのは木ノ本の冨田酒造で買った「余呉湖の大鹿の時雨煮」。
クセがあるかとおそるおそる食べてみると、何と懐かしの「牛肉の大和煮」を思わせる味で
思わず白いご飯が欲しくなってしまいました(←食べてませんよ…笑)

と言うわけで、いつも通り?お酒と一緒に
a0170321_224079.jpg

いただきま~す(^^)
by chidoriashi55 | 2014-02-02 22:40 | 美味しい

残しておきたい美味しい記憶と日々の徒然をのんびり綴ってます。


by chidori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30